Top >  造花 >  アートフラワー・シルクフラワーって?

アートフラワー・シルクフラワーって?

造花は人が造った花です。アートフラワーは飯田先生が生涯貫いて呼ばれた造花の別名で、他と一線を引く意味がとても強く感じられます。またそれだけの素晴らしい実績を残された先生だと思います。シルクフラワーと造花を呼ぶ方もいらっしゃいますが、本当のシルク(絹)を使ったとしたら耐久性が無くまたハリが無く、水にとても弱くなどなどきりが無いほど商品としては弱点が多すぎます。またかなり昔になりますが、ホンコンフラワーと呼ぶ方もいらっしゃいます。これはたぶん香港で造られた花だったからだと思います。最近では イミテーションフラワー フェイクフラワー 人工のフラワーなどなど呼ぶ方もいらっしゃいます。

色々な呼び方がありますが、総称するとやはり 造花 が分かりやすい呼び方だと思います。最近の造花は、お花・葉っぱはほぼポリエステルで、ポリウレタンを混ぜてまたはのせてみずみずしさを出したり生地の時にサンドペーパーのような機械でこすって毛羽立てて、まるでベルベットような質感を出したりします。またポリエステルの生地薄く薄くする事でシルクのような感じを出したりと色々な工夫をしています。グラデーションにも力を入れ、花芯も色々と試行錯誤しています。茎は一般的にポリエチレンを使用していて、中にワイヤーを通して、アレンジしたりする際に自由に曲げられるようになっています。

長年生花と比較され中々陽の目を見る事が少なかった造花ですが、ここ数年インテリアやディスプレイ最近では病院等幅広い分野で需要が増えて来ている様に思います。造花の世界から発信している みなさんご存知のブリザーブドフラワーやクリスマスやハロウィンのグッズアイテム・和の世界のお正月関連の商品も素晴らしい物があります。人工観葉植物やトロピカル(ハワイアン・バリ・南国)調の商品もビックリする程進化しています。今後もココーフラワーは、このような最新の情報また便利な使い方など提案して行きますのでよろしくお願いします。

造花の良さを提案し続ける それがココーフラワーの進むべき道だと思っています。

造花ココーフラワー横浜本店

         

造花

アートフラワー・シルクフラワー・ハワイアンフラワーなどの総称。アレンジやお花の単品、単本・グリーンの葉っぱを販売・通販

関連エントリー

しだれ桜 造花 八重の桜 造花 販売 桜 花びら 造花 造花 胡蝶蘭 アートフラワーとラミータ(三又) アートフラワー・シルクフラワーって? 造花のグリーン葉っぱ アートフラワー・シルクフラワーって? 彼岸花(ヒガンバナ) 造花 通販 栗 造花(フェイク)の枝付き 通販 秋の七草 萩(はぎ)の造花 通販 桜の造花 フェイクフラワー クリスマスローズ 造花 カサブランカ フェイクフラワー(造花) カサブランカ 造花 造花 材料 ガラス花器 造花 お花フラワー館 ココー横浜 光触媒造花フェイクグリーン 造花 胡蝶蘭 造花アート、シルクフラワーのアイビーの葉っぱ 光触媒 造花 アートフラワー・シルクフラワーって? 造花


カテゴリー